Posts

目標設定

4月から新年度という会社は多くあると思います。年度末の今は追い込みでてんやわんや な毎日ではないでしょうか。
幸い弊社では、11月が決算のため、追い込みはないのですが・・・ 来期に向けて、お客様では色々と施策を計画していると思います。

マーケティングツール”Dr.Marketing”

手前みそですが、弊社のお勧め商品のご紹介です。
Dr.Marketingを一言で説明すると、
“企画担当者の意見を反映して開発された、リード管理システム”
です。
ありきたりですか?

ASIS TOBE・・・

ASISは・・・
TOBEは・・・
その昔、ERP(業務パッケージ)を販売していたために、いやというほど聞かされてきた言葉である。
ASISは現状であり、TOBEは目標である。
ERP導入において、現状(ASIS)を把握することで、目標(TOBE)が見えてくる。
その目標を実現すべく、ERPを導入するというのが、一般的な考え方である。
営業活動においても、同じことが言えると思うのだが、これを実践しているところは少なく思える。

成功法則はどこかにあるのか?

営業活動やマーケティングにおいて、絶対の成功法則はあるのでしょうか?
「投資した額の何倍もの売上をすぐに上げてくれるような会社ってないかなあ」
「ここをターゲットにすれば必ず売れるっていう業界を教えて!」
という考えにとらわれることは私だけではないはず。

結果をシビアに、しかも「短期的に」評価される環境にあっては、 とにかく間違いのない「正解」を求めてしまうのは致し方のないところかもしれません。
しかし、本当に正解なんてあるんでしょうか?

営業は狩猟民族?農耕民族?

あなたの答えはどっち? 営業現場で、”案件探して来い!”とか”商談獲って来い!”とか言いますよね。
その一方で、”下期に向けて種まきしよう”とか”あの案件、そろそろ刈り取れそう” とかも言いますね。
営業さんを、肉食営業とか草食営業とか表現することもあります。
さて、どっちがホント?

マーケティングって

私たちのお客様の多くは、マーケティング部門の方が多いのですが、マーケティングって そもそもなんなんだろうということで、ググってみました。

Wikiより抜粋 マーケティングとは・・・
一般的な企業活動のうち、商品・サービスそのものの企画・開発・設計やブランディングから、市場調査・分析、価格設定、広告・宣伝・広報、販売促進、流通、マーチャンダイジング、店舗・施設の設計・設置、(いわゆる)営業、集客、接客、顧客の情報管理等に至る広い範囲においてマーケティングミックスの4Pや4Cの活動が行われている。
企業活動のうち、対顧客視点での活動が行われない製造ライン、研究、経理、人事などの部門は、マーケティング活動とはやや遠い位置づけになる。

そのテレマを見直してください②

前回、強引で押し売り型の悪い見本となるような テレマーケティングが、まだまだ頻繁に行われており、 それが様々な弊害をもたらすリスクがあるというこ

成果目的と成果をあげる手段

昔、良く誤解してました。
・資格を取って、できる業務の幅を拡げようと思っていたのに、
 いつの間にか資格を取ることが目的になってたり・・・
・家族イベントを増やす為に車を購入しようと思っていたのに、
 いつの間にか車を買うことが目的になってたり・・・
・商品を提案する案件を増やす為に、展示会に参加するのに
 展示会に出展することが目的になっていたり・・
目的はゴール、目標はゴールする為に達成すべきもの、手段は目標達成の方法と いったところでしょうか。

ITなべ理論

本日はITや当社のマーケティング・コンサルタントの仕事を、 料理とナベに例えてわかりやすく説明したい。 当社を問わずITのソフトウエア(パッケー

紀伊国屋文左衛門

幼いころ近所の爺様から聞いた江戸時代の話。

爺:江戸で大火事があったときに、一人だけ燃えてる方角に走る男がいたんじゃ。何故かわかるか?
私:『火を消しに行った!』
爺:”No!”
私:『子供助けにいった!』
爺:”No!”
私:『・・・』
爺:”(にやり)”
私は頭の上で???がくるくる回っていました。
答えをなかなか教えてくれなかったので、必死に考えました。 いろんな事を教えてくれる爺様でした。