Posts

どこまでやるか?

仕事をどこまでやるか? という命題について自分の考えを述べたい。 あるお客様の仕事で、数量が膨大で単価が当社が対応できない低価格のため、 外注を利

老子から学ぶ

本日は老子から学ぶという内容で書いてみます。 老子は中国3大宗教の一つである道教の創始者と言われています。 ちなみに3大宗教とは儒教、道教、仏教

孫子の兵法から学ぶBtoBマーケティング~その3

◆孫子の兵法から学ぶBtoBマーケティング ~2500年前から変わらぬ基本~その3~ 今回は経営幹部のあり方について孫子の言う点で現代に比較して

孫子の兵法から学ぶBtoBマーケティング~その2

◆孫子の兵法から学ぶBtoBマーケティング ~2500年前から変わらぬ基本~その2~ ここでは、誰でも一度は利用したことのある格言を登場させます

孫子の兵法から学ぶBtoBマーケティング~その1

久しぶりにBLOGを書くことになりました。 サボっていたわけではないのですが、単に気がむかなかったということです。 さて、孫子の兵法は約2500

無関係な人の率直な質問

Dr.Marketingは、誰が使うの?
企業向け製品も持つ企業の、 販売促進担当者が使います。 BtoBマーケティング担当者とも言います。

「で、実際に誰が使ってるの?
IT製品をお持ちで、 BtoBマーケティングを熟知している方です。

受注の前に通る道

リード管理システム、Dr.Marketingっていったい何?
企業向け製品を売りたい企業が、
販促活動をしやすいように
見込み顧客を管理するソフトです。
「費用対効果の高い販促活動をしたい」
「どの業種に売りたいかわかっていて、
どれだけシェアがあるか確かめたい」
日本では、
SFAやCRMの認知度は高く、
顧客管理はすすんでいます。

顧客管理とリード管理の違い

顧客管理の「顧客」とは、 受注して取引きの続く企業です。
リード管理の「リード」とは、 見込み顧客(企業)です。

SFAやCRMを導入されている企業では、 しっかり顧客管理をしています。
しかし、大方リード管理はしていません。
なぜなら、SFAやCRMは、 リード管理を想定して作られていないからです。

BtoBテレマ教育セミナーを8月と9月に開催

下記日程で、 「 新規顧客獲得のための営業プロセスとは ~電話を利用した営業力強化方法~」 セミナーを開催いたします。 2010年8月26日(木)18

B2Bナーチャリング(3)~重複処理

本日は統合されたデータをどのようにユニーク化するかと言う点について話してみたい。 そもそも重複処理は必要なのか?と尋ねられることがある。重複処